2016-03-28

【出版作品紹介】本編前に殺されている乙女ゲームの悪役に転生しました2

小説家になろうの作者:空乃智春(旧:悠巳智春)さんの書籍の紹介です。

・作品名 本編前に殺されている乙女ゲームの悪役に転生しました2
・作者名 空乃智春
・イラストレータ ニノモトニノ
・発売日 2016年3月25日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店やネット等でお買い求めいただけます。
・出版社 主婦と生活社
・レーベル PASH!ブックス
・ISBN 9784391148466

・内容
けもみみ少年たちに囲まれながら、死亡フラグ解消のために日々奮闘するヒルダ(メイコ)。
そんなある日、領内で奇病が発生したとの報告が。解決のために奔走すれば、成り行きで“残念王子”レビンに魔法勝負を挑まれるハメに。
やっと一息ついたと思えば、今度は守護竜・イクシスの花嫁のフリをして竜族の里に向かうことに。そこで待っていたのは、前世で親友だった男・オウガ。久々に再会した彼は、なぜか竜族の姿で……!?
乙女ゲーム本編開始前に殺される運命の悪役女王様に転生したメイコの、生き残りをかけたドタバタストーリー。ラブが動きだし、そして止まらない第2巻!

・その他伝えたい事
おかげさまで、2巻が発売されることになりました。
本当にありがとうございます。

獣人の国から帰ってきて、竜の里へ行くまでのイクシス視点の小話や、WEB版ではできなかったダンスイベント等色々詰め込みました。

一癖も二癖もある新キャラ達が増えて、2巻では恋愛色がかなり強くなっております。
今回もニノモトニノ様が素敵なイラストを付けてくれました。

書籍書き下ろしとなります番外編では、一度はやってみたかった●●破棄もどきなどがあり、糖度だけでなく2巻初登場となる王子の活躍(主に残念っぷり)も増しております。
よければ手にとってみてください。
category出版された作品  time11:49  authorrei