2016-03-25

【出版作品紹介】異世界召喚が多すぎて女神様がぶちギレました

小説家になろうの作者:湯立向日/ガタガタ震えて立ち向かうさんの書籍の紹介です。

・作品名 異世界召喚が多すぎて女神様がぶちギレました
・作者名 湯立向日
・イラストレータ いちやん
・発売日 2016年4月30日
・販売価格 616円(税込)
・購入方法 全国書店、ネット書店等。電子書籍もBOOK☆WALKERで同時発売、他電子書籍書店は1ヶ月後発売。
・出版社 KADOKAWA/エンターブレイン
・レーベル ファミ通文庫
・ISBN 9784047340947

・内容
ある日、天照大神は思いました。日本人、異世界に拉致られすぎじゃね? ――確かに日本人は大半が真面目で従順でお人好し、頼み事をするなら日本人に限ります。「でも最近は酷すぎるわ。……そうだ、召喚されたら異世界人を召喚し返せば良いのよ!」なんでやねん。日本国民総つっこみです。ともあれ日本人が異世界召喚される度、姫やエルフや獣人が逆召喚され、政府の承認の下、日本で暮らしていくことに。今日も日本は平和です。まったり異世界交流記、開幕♪

・その他伝えたい事
文庫版オリジナルの書き下ろし短編、「安達くんの誕生日」を収録!
また購入特典あります。詳細はファミ通文庫ブログ(http://blog.fbonline.jp/)まで。

category出版された作品  time15:01  authorrei