2016-01-13

【出版作品紹介】戦国小町苦労譚 一、邂逅の刻

小説家になろうの作者:夾竹桃さんの書籍の紹介です。

・作品名 戦国小町苦労譚 一、邂逅の刻
・作者名 夾竹桃
・イラストレータ 平沢下戸
・発売日 2016年1月15日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国書店にて
・出版社 アース・スター エンターテイメント/泰文堂
・レーベル アース・スターノベル
・ISBN 9784803008593

・内容
農業高校生(♀)が戦国時代にタイムスリップ!?

「山道を抜けたらそこは戦国時代でした」ばりに唐突に現れたのは、憧れの織田信長。
主人公・静子はこの時代で生き抜くために「農業で才を示す」約束を信長にしてしまう。
寂れた農村を与えられ、来る日も来る日も農業に明け暮れる静子だったが、やがて本人も気づかないうちに、信長にとってなくてはならない存在=重臣にまで上り詰めてしまってーー

こんなライトノベル今までになかった!
知人に言いたくなる「豆知識」ふんだん系新感覚時代小説が登場。

(出版社情報より)


出版社コメント

イラストレーターは、あの「村上海賊の娘」のイラストを描かれた平沢下戸さん!
本作がデビュー作とは思えない完成度の高さを誇る夾竹桃さんの文章と、平沢下戸さんのコラボは必見です。
担当編集T

・その他伝えたい事
初めまして、夾竹桃といいます。
読者の皆さまのおかげをもちまして、無事に出版の運びとなりました。
この場を借りて厚くお礼申し上げます。
書籍版はWeb版を元に加筆、新設定や新エピソードを追加しております。
平沢下戸様が描かれた表紙や挿絵は、とても素晴らしくて目を見張るものばかりです。
新しい見どころ満載の戦国小町苦労譚 第一巻、よろしくお願い申し上げます。

category出版された作品  time18:02  authorkuro