2015-12-21

【出版作品紹介】本編前に殺されている乙女ゲームの悪役に転生しました

小説家になろうの作者:空乃智春(旧:悠巳智春)さんの書籍の紹介です。

・作品名 本編前に殺されている乙女ゲームの悪役に転生しました
・作者名 空乃智春
・イラストレータ ニノモトニノ
・発売日 2015年11月27日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店、ネット販売等。電子書籍も有り。
・出版社 主婦と生活社
・レーベル PASH!ブックス
・ISBN 9784391147766

・内容
 どうやら私は乙女ゲームの悪役に転生したようです。それはいいんだけど、本編前に攻略対象に殺されてるってどういうこと!? しかもヒルダさんショタコンの女王様で、死亡フラグしか見当たらないよ!
 乙女ゲームのヒーロのトラウマで、ヤンデレになる原因をつくった悪役、ヒルダに転生してしまった女の子の話。

・その他伝えたい事
 死亡フラグとショタ達に振り回されながら、執事や守護竜と奔走したり、何だかんだでいちゃいちゃするノリ重視の恋愛ファンタジーです。
 応援してくださった皆様のおかげで、こうして書籍になる機会に恵まれました。本当にありがとうございます。

 書籍版では本編に少々の追加と、書き下ろし番外編「アベルと遊ぼう」「採寸パニック」があります。
 イラストはニノモトニノ様が、可愛いくも格好よくキャラ達を描いてくれています。
category出版された作品  time17:37  authorkuro