2015-12-02

【出版作品紹介】北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし

小説家になろうの作者:江本マシメサさんの書籍の紹介です。

・作品名 北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし
・作者名 江本マシメサ
・イラストレータ あかねこ
・発売日 2015年12月
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 本屋、通販など
・出版社 宝島社
・ISBN 9784800248299

・内容
雪国の辺境で1年間のお試し婚を始めた、妖精系貴族(男)・リツハルドと猛禽系イケメン(女)・ジークリンデ。季節は巡り、極寒の地にも春が訪れる。緑あふれる森の恵み、ベリーにキノコ、新鮮な魚、賑わう食卓に心浮き立ち、雪解けと共に奥手な二人の距離もゆっくりと縮まっていくが……突然来訪したリツの祖父・アーダルベルトは見抜く、「遠慮をしているから仲も深まらないのだ! 」。そして村では、もう一組の異文化カップル、アイナとエメリヒの恋も急展開! ?
狩りと食事と、恋心。ハンティング型スローライフ小説!

・その他伝えたい事
お世話になっております、江本マシメサです。
たくさんの方のご協力のもとで、『北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし』の二巻を出すことが出来ました。
本文加筆に新たなエピソード、番外編など、一度読まれた方にもお楽しみ頂ける内容になりました。
イラストレーターあかねこ先生の美麗なイラストも必見です!

category出版された作品  time17:38  authorkuro