2015-10-22

【出版作品紹介】破壊の御子3

小説家になろうの作者:無銘工房さんの書籍の紹介です。

・作品名 破壊の御子3
・作者名 無銘工房
・イラストレータ 宮井晴輝
・発売日 2015年10月7日
・販売価格 1,393円(税込)
・購入方法 出版社公式サイト並びに各オンライン書店による通販。もしくは一般書店での書店販売など。
・出版社 宝島社
・ISBN 9784800246318

・内容
ドワーフやディノサウリアンたち奴隷を解放し、ボルニスの町を手中に収めた木崎蒼馬に、ホルメア国から討伐軍が派遣される。討伐軍の指揮官は、歴戦の将軍ダリウス。討伐軍を迎え撃つべく奇襲を仕掛けた蒼馬だったが、軍略に長けたダリウスに、あっさりと見破られてしまう。訓練された兵士たちを的確に指揮するダリウスと、種族ごとの特性を生かして意表を突いた策を繰り出す蒼馬。二人の知略のぶつかり合い、「ボルニス決戦」の火蓋が切られた――。


・その他伝えたい事
 第1章の最終巻です。ホルメア最高の将軍と呼ばれた強敵を相手に、ただの日本人高校生だった主人公・蒼馬が戦いを挑みます。
 最強の軍とは、何なのか? 圧倒的な兵力差を覆そうとする蒼馬の策とは? そして、いかにして蒼馬が「破壊の御子」と呼ばれるようになるのか?
 そうしたところを予想しながら読んでもらえれば、うれしいです。
 また、ゾアンの幼い兄妹を主人公にした書下ろし外伝の収録してあります。こちらも併せて読んでいただければ幸いです。
category出版された作品  time18:12  authorkuro