2015-04-20

【出版作品紹介】奇跡の歌は南を目指す

小説家になろうの作者:鈴村弥生さんの書籍の紹介です。

・作品名 奇跡の歌は南を目指す
・作者名 八谷響
・イラストレータ 嘉月あすか
・発売日 2014年4月10日
・販売価格 540円(税込)
・購入方法 電子書籍ストアにて購入。一部取り扱っていないストアもありますので、作者名・タイトルで検索をかけた方が確実です。
・出版社 パブリッシングリンク
・レーベル ルキア

・内容
ジーヌ子爵家の長女ユーリは、18歳という若さながら祖父の作った私塾を継いで人材を育成し、領地の発展に尽くしていた。しかし、彼女が変声器で声を変え男装していたのは、そういった役目からではなく、美貌を売り物にする母や妹に反発を感じていたためだった。ある日、塾の卒業生が失踪したという連絡を受け、捜索に乗り出す途中で、前国王のシャルルに出会う。彼も知人の次男が駆け落ちしたらしいと聞き、探していたのだ。シャルルはユーリと行動を共にすることになり、彼女の意思の強さと秘めた恋の悲しさに心惹かれていく。やがて二つの事件は一つの結末を迎えるが…。人捜しの旅を続ける若い女性2人と青年3人の思惑が複雑に交錯するファンタジック・ロマンス。

・その他伝えたい事
ライト文芸です。以前「小説家になろう」にて掲載させていただきました。よろしくお願いします。
category出版された作品  time19:08  authorkuro