2015-04-14

【出版作品紹介】異世界最強は大家さんでした 2

小説家になろうの作者:ゆうたろうさんの書籍の紹介です。

・作品名  異世界最強は大家さんでした 2
・作者名  ゆうたろう(著) / okama(イラスト)
・発売日  2015年4月15日(水)
・販売価格 1296円
・購入方法 書店購入
・出版社 アース・スター エンターテイメント/泰文堂
・レーベル アース・スターノベル
・ISBN 978-4-8030-0717-6

・内容
4年前に【勇者】として召喚され、今や木っ端な冒険者稼業に勤しむイサオ。
これは、彼とその周りを賑わす仲間たちが紡ぐ、笑いあり涙ありのホームドラマ。
ノリちゃんと初めての病院に通ったり、オルテナさんの意外な一面に気づいたり、
マイラさんの症状は悪化してるし、ドットはモテ系主人公街道を邁進中だ。
そして、相も変わらず大家さんが最強なのは、覆しようがない……。

そんなありふれた日常を脅かす事件が、この皇都ゼプツィールを襲う。
この世界で三人のみに与えられた、人類最強の称号。
冒険者ギルド認定SSSランカー――成敗屋【拳鬼】、襲来!!!!
(出版社紹介より)

・その他伝えたい事
お疲れ様です。ゆうたろうです
デスマーチで死にかけています。

無事に2巻を出すことが出来る事、嬉しく思います。
1巻の書き下ろしは「ノリちゃんの大変身」でした。
2巻はカイナッツォ家を掘り下げます。
ガチシリアスへの導入ということで、思いっきりはっちゃけました。
かなりの部分を書き加えてあるので、2度目でも楽しく読めると思います。
そして絵師様のあとがきイラストで度肝を抜かれると思います。

個人的には、カッコいいのでぜひ拳鬼さんの挿絵を見ていただきたいです。
買わずとも、パラパラ捲って、「異世界最強は大家さんでした」という世界のキャラ達を見てもらえると嬉しいです。
よろしくお願いします。
category出版された作品  time17:37  authorkuro