2015-04-14

【出版作品紹介】乙女ゲームの悪役なんてどこかで聞いた話ですが 2

小説家になろうの作者:柏てんさんの書籍の紹介です。

・作品名  乙女ゲームの悪役なんてどこかで聞いた話ですが 2
・作者名  柏てん
・発売日  3月31日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店購入可能
・出版社 アルファポリス
・ISBN 978-4-434-20442-5

・内容
 乙女ゲームの世界に悪役として転生したリシェール。彼女は15歳で死ぬ運命にあったのだが、どういうわけだか悪役回避に成功してしまう。その後、ひょんなことから王家の騎士団に入団。副団長の従者となったリシェールは、あわただしくも充実した毎日を過ごしていた。そんなある日、騎士団の資金が何者かに横領されていることが判明! 犯人を探すべく調査をはじめたのだけど、次第に王家を巻きこむ陰謀が浮かび上がって――。悪役少女、ゲームシナリオをまだまだ改変!? 乙女ゲーム転生ファンタジー、待望の第2巻!

・その他伝えたい事
 読者の皆様のおかげで、どうにか二巻を出させていただくことが出来ました。本当に感謝感謝です。
 頑張って三分の一ぐらいは書き下ろしましたので、なろう様で連載していたものとは、かなり違っている…ハズ
 一足先に確認しましたが、まろさまの表紙もイラストもとっても素敵!私の想像を軽く超えるかっこよさです。
 未熟者ではありますが、これからも精進してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。
category出版された作品  time17:35  authorkuro