2014-05-21

【出版作品紹介】左遷も悪くない2

小説家になろうの作者:霧島まるはさんの書籍の紹介です。

・作品名  左遷も悪くない2
・作者名  霧島まるは
・発売日  2014年5月23日
・販売価格 1296円(税込)
・購入方法 全国書店及び通販サイト。
・出版社 アルファポリス
・ISBN 9784434193101

・内容
寡黙な鬼軍人&不器用新妻の癒し系日常ファンタジー、待望の第二弾!
左遷先の田舎で穏やかに暮らす軍人ウリセスとその妻レーア、そしてウリセスの妹ジャンナ。ある日、買い物に出たウリセス一家は、ウリセスの補佐官エルメーテと出会う。すると彼に恋心を懐いたジャンナが、周囲を巻き込んで大暴走を開始。手を焼いたウリセスは当のエルメーテに相談を持ちかけるが、彼の本領発揮ともいうべき腹黒な作戦により、事態は更に複雑になっていく――「わがまま娘と伊達男」。その他、ウリセスとスパイの奇妙な戦いを描いた「敵と味方」、左遷の舞台裏が明かされる番外編「エルメーテの日記」を収録。

・その他伝えたい事
皆様のおかげで、2巻が発売されることになりました。
よりお楽しみいただけるよう、約5万文字を加筆し、書籍ならではの書き下ろしエピソードもがっつり入れております。
category出版された作品  time15:58  authorkuro