2012-09-27

【出版作品紹介】イミテーション・プリンセス

小説家になろうの作者:天都しずるさんの本の紹介です。

・作品名 イミテーション・プリンセス
・作者名 天都しずる
・発売日 2012年9月25日
・販売価格 1260円
・出版社 アルファポリス
・購入方法 書店・ネット書店など
・ISBN 978-4-434-17113-0

・内容
両親に外出を禁じられ、ほとんど離れから出たことがない公爵家令嬢リディア。そんな彼女が唯一楽しみにしているのが、文通相手とのやりとり。だが、ある日彼女に届いたのは、文通相手こと皇太子クライヴからのSOSだった。“助けてくれ”。詳しいことは何もかかれていないその手紙に、友の一大事と屋敷を飛び出し、城に向かったリディア。だが城についたリディアが通されたのは、豪奢なベッドのある後宮の一室だった。混乱する彼女に、クライヴは皇妃の身代わりとなって後宮に入ってほしいと言うのだが……。たった一人の友のため、箱入り娘が今立ち上がる!

・その他伝えたい事
「小説家になろう」で連載していた「君よ、花よ」を改題・改稿したものです。
投稿者: rame  linkLink 

2012-09-26

【出版作品紹介】目隠し姫と鉄仮面

小説家になろうの作者:草野 瀬津璃さんの本の紹介です。

・作品名 目隠し姫と鉄仮面
・作者名 草野瀬津璃
・発売日 2012年9月25日頃出荷予定
・販売価格 1260円
・出版社 アルファポリス
・購入方法 書店・ネット書店など
・ISBN 978-4-434-17114-7

・内容

 幼い頃、継母に「顔を見せるな」と言われて以来、長い前髪で顔を隠しているフィオナ。 その見た目から、ついたあだ名は「目隠し姫」。ある日、街で貧血になったフィオナは、警備団副団長ロベルトに助けられる。常に仏頂面な彼のあだ名は、なんと「鉄仮面」! ひょんなことから、フィオナはロベルトに相談事をもちかけるが、噂とは違う彼の優しさに触れていくうちに、次第に恋心が芽生えてきて――。対人恐怖症な女の子と不器用な青年が紡ぐ純愛ファンタジー!

・その他伝えたい事
 
 「小説家になろう」様にて連載していたものを、大きく削った上で山場を作り、一冊に纏めた形になります。既読の方にもお楽しみ頂ければ幸いです。どうぞ宜しくお願いいたします。
投稿者: rame  linkLink 

2012-09-18

【出版作品紹介】エンジェル・フォール!2

小説家になろうの作者:五月蓬さんの本の紹介です。

・作品名 エンジェル・フォール!2
・作者名 五月蓬
・発売日 2012年9月下旬頃刊行予定
・販売価格 定価 1260円(本体1200円+税)
・出版社 アルファポリス
・購入方法 書店・ネット書店など
・ISBN 978-4-434-17132-1

・内容
累計4万部突破!大人気の異世界兄妹ファンタジー、待望の続巻刊行!平凡・取り柄なしの男子高校生ウスハは、ある日突然、才色兼備の妹アキカと共に異世界に召喚される。戸惑うばかりのウスハだったが、兄様大好きなアキカの予言通り、隠された力で強敵を倒してしまった!ひとまず危機を乗り越え、元の世界に戻るための手掛かりを探し始める二人。ところが今度はいきなり離れ離れのピンチに――ぶっとび兄妹に最大の試練が訪れる!?
投稿者: rame  linkLink 

【出版作品紹介】『セイウン ~小さな白き獅子~』

小説家になろうの作者:奥田裕樹さんの本の紹介です。

・作品名 『セイウン ~小さな白き獅子~』
・作者名 奥田裕樹
・発売日 2012年 1月15日
・出版社 文芸社
・購入方法 書店購入可能(主に紀伊国屋、文教堂、三省堂などに置かれている)
・電子書籍購入可能(入手がしやすく、値段がお得なのは電子書籍の方である)
・ISBN 978-4-286-10967-1

・内容
17歳の武道の達人、セイウンは同じ孤児院で育ったエレンとともにクルアン王国で暮らしていたが軍の師範の職を追われ、国を出ることを決意する。同行者はエレンと友人のセイグン、軍で味方してくれたデュマ、ガスト、バルザック、そして医者のハシュク。レトリウス王国の宰相・ロウマを巻き込み、7人は、壮大な夢の一歩を踏み出すのだが……。ビッグスケール! ファンタジー小説。

・その他伝えたい事
この作品はかつて「小説家になろう」で連載していた同名の作品です。(なお当時はペンネームを使って連載していました)出版にあたり元の作品は削除しましたが、現在は「小説家になろう」で続編を連載しています。
投稿者: rame  linkLink 

【出版作品紹介】魔払いのミコ

小説家になろうの作者:白雪さんの本の紹介です。

・作品名 魔払いのミコ
・作者名 しらゆき
・発売日 10月1日発売予定
・販売価格 777円
・出版社 文芸社
・購入方法 ネット販売、書店(店頭取り寄せも可能です)
・ISBN 978-4-286-12634-0

・内容
兄を殺された仁が犯人探索を依頼したのは、『福集屋R』だった。そこには事件の関係者であり、魔払いを行う希と心愛がいた。決して明かしたくない過去の真実と、魔を払わねばならない使命との間で揺れ惑う二人。だが強力な魔に憑かれた新たな依頼者がやってきて、仁に対し――!? 友情と愛憎と妄執が絡み、複雑な現実を織りなしていくハートフルファンタジー。

・その他伝えたい事
小説家になろうに投稿している「彼岸花」の完全版を含んだ小説(彼岸花がこの「魔払いのミコ」の番外編になります)です。
投稿者: rame  linkLink 

2012-09-06

【出版作品紹介】反逆の勇者と道具袋

小説家になろうの作者:大沢 雅紀さんの本の紹介です。

・作品名   反逆の勇者と道具袋
・作者名   大沢 雅紀
・発売日   9月末
・販売価格  1260円
・購入方法  書店購入可能
・出版社   アルファポリス
・ISBN:978-4-434-17133-8 C0093

・内容
高校生シンイチはある日突然、人間と魔族が争う異世界に召喚されてしまう。「勇者」と持て囃されるシンイチだったが、その能力は、なんでも出し入れできる「道具袋」を操れることだけだった。剣や魔法の才能がなく魔物と戦うなど不可能――のはずが、なぜかいきなり“魔王討伐”に送り出されることに。その裏では、勇者を魔王の生贄にする密約が交わされていた……。果たして「最弱勇者」は不思議な道具袋だけで、絶体絶命の危機を乗り越えられるのか

・その他伝えたい事
「復讐」と「道具」がテーマの作品です。
投稿者: manana  linkLink 

2012-09-05

【出版作品紹介】勇者互助組合 交流型掲示板

小説家になろうの作者:おけむらさんの本の紹介です。

・作品名 勇者互助組合 交流型掲示板
・作者名 おけむら
・発売日 2012年08月
・販売価格 定価 1260円(本体1200円+税)
・出版社 アルファポリス
・購入方法 書店、ネット書店等
・ISBN 978-4-434-17028-7

・内容
勇者互助組合──それは時空を超えて様々な世界の『勇者』をサポートする組織。その掲示板で明かされる、勇者の、勇者による、勇者のための、『勇者』の概念を揺さぶるような、禁断の本音トークの数々……。勇者同士でしか分かちあえない、胸に秘めた思いを解き放つべく、今日もまた、勇者互助組合・交流型掲示板にスレが立つ。

・その他伝えたい事
「小説」ではない「掲示板形式」という特殊な読み物ですが、バリエーション豊かな勇者さんたちに笑っていただければなによりです。
投稿者: rame  linkLink 

2012-09-03

【出版作品紹介】地下鉄エトセトラⅠ・地下鉄エトセトラⅡ・地下鉄エトセトラⅢ

小説家になろうの作者:河 美子さんの本の紹介です。

・作品名
  地下鉄エトセトラⅠ
  地下鉄エトセトラⅡ
  地下鉄エトセトラⅢ
・作者名
  河美子
・発売日
  地下鉄エトセトラⅠとⅡは2012年1月8日
  地下鉄エトセトラⅢは2012年9月12日
・販売価格
  各500円
・購入方法
  書店購入可能、通信販売
・出版社
  南の風社
・ISBN
  地下鉄エトセトラⅠ
   ISBN:978-4-86202-046-8C0193
  地下鉄エトセトラⅡ
   ISBN:978-4-86202-047-5C0193
  地下鉄エトセトラⅢ
   ISBN:978-4-86202-055-0C0193

・内容
地下鉄を利用する者たちの様々な人間模様を描いた短編集。

・その他伝えたい事
今回は通勤客に読んでほしくて地下鉄の売店にどこか置いていただけるよう出版社が交渉中です。
投稿者: rame  linkLink 

【出版作品紹介】午前霊時の夢物語

小説家になろうの作者:伝次郎さんの本の紹介です。

・作品名 午前霊時の夢物語
・作者名 伝次郎
・発売日 H24.8.28
・販売価格 500円
・出版社 インディーズ文庫
・購入方法 インディーズ文庫サイトにて購入可能
・ISBN 978-4-905330-08-0

・内容
マンションで彼女と同棲している西野啓介は、ある日金縛りにあい、幽霊を目撃する。しかしその幽霊は、薄化粧に耳のピアスがよく似合う可愛い女の子だった。ただ妙に酒付きで、ストックしておいた酒を飲みあげるほど。彼女が留守中、マンションで事件が起こる。啓介は幽霊とのおかしなコンビで事件を解決していく。

・その他伝えたい事
この作品はシリーズ物の第一弾で、第二弾も近日中に発売予定
投稿者: rame  linkLink 

2012-08-29

【出版作品紹介】異界の魔術士

小説家になろうの作者:ヘロー天気さんの本の紹介です。

・作品名 異界の魔術士
・作者名 ヘロー天気
・発売日 初版発行 2012年08月 /312頁 四六判 ソフトカバー
・販売価格 定価 1260円(本体1200円+税)
・出版社 アルファポリス
・購入方法 書店・ネット書店など
・ISBN 978-4-434-17027-0

・内容
濃ゆい兄弟と幼馴染に感化され、機械弄りと武道を嗜む、ちょっとお茶目(?)な女子高生・都築朔耶(つづきさくや)。キャンプ場に行く途中の山道で、彼女は突然、ロイヤルなドレスを着たお姫様と出会う。お姫様は言った。「魔術士様、どうか私にお力をお貸し下さい!」――へ? 魔術士? 異世界に召喚? どういうこと!? あれよあれよと事態に巻き込まれ、持ち前のバイタリティと発明力で生き抜くうちに、いつしか押しも押されぬ「魔術士様」に! だがその間にも、この世界ではある皇帝の治める国が不穏な動きを始めていた――。無敵の発明少女が縦横無尽に駆け巡る!? スケール感溢れる痛快異世界ファンタジー!
投稿者: rame  linkLink 

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 149 | 150 | 151 |...| 156 | 157 | 158 || Next»