2012-02-07

小説家になろう更新のお知らせ

いつも小説家になろうをご利用頂きありがとうございます。
明日、平成24年2月8日、午前11時10分頃にシステム更新を行います。
当該時間、以下の現象が発生する可能性があります。

・一時的に小説家になろうに接続できなくなる
・一時的にページデザインが崩れる

当該時刻は可能な限りご利用を控えて頂きますよう
皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

今後とも小説家になろうをよろしくお願い申し上げます。
投稿者: rame  linkLink 
categoryお知らせ  time16:34

2012-02-06

冬の童話祭2012企画開始のお知らせ

いつも小説家になろうをご利用頂きましてありがとうございます。

本日より2月17日(金)までを冬の童話祭開催期間といたしまして、小説家になろう、小説を読もうの各インデックスページに参加作品検索結果へのリンクを設置いたしました。

冬の童話祭2012は開催期間中の途中参加も歓迎しております。詳しくは、下記の公式ページ内、参加方法のページをご覧下さい。

▼URL(PC/携帯兼用)
http://marchen2012.hinaproject.com/

今後とも小説家になろうをよろしくお願いいたします。
投稿者: rame  linkLink 
categoryお知らせ  time18:47

2012-02-01

感想返信通知一部削除のお知らせ

いつも小説家になろうをご利用頂きましてありがとうございます。

現在、感想に返信が行われました際、感想を投稿したユーザのメッセージボックスに対し感想返信が行なわれた旨の通知メッセージをお送りしております。

しかしながら、昨今のユーザ数の増加に伴い、これら感想返信通知の件数も大幅な増加を見せており、今後、更なる件数の増加が発生した場合、システムに影響を与える可能性が高いものと判断いたしました。

つきましては、2012年2月3日(金)に送信から90日以上(およそ3ヶ月)が経過した感想返信通知を開封の有無を問わず削除いたしますことをご連絡申し上げます。感想返信通知以外の各種メッセージへの影響はございません。

以降、送信から90日以上が経過しました感想返信通知に関しましては定期的に削除を行ってまいります。何卒、ご理解とご了承をいただきますようお願い申し上げます。

今後とも小説家になろうをよろしくお願い申し上げます。
投稿者: rame  linkLink 
categoryお知らせ  time16:20

【出版作品紹介】白の皇国物語3

小説家になろうの作者:白沢戌亥さんの本の紹介です。

・作品名 白の皇国物語3
・作者名 白沢戌亥
・発売日 2012年1月24日
・価格 1260円(税込)
・購入方法 全国書店及び各ネット書店
・出版 アルファポリス
・ISBN 978-4-434-16407-1

・内容
皇都での戦いに勝利したレクティファールだが、そんな彼の下に北の地から急報が舞い込んできた。
三百年来の因縁を持つ北方の巨大国家「新生アルマダ帝国」が、第十三皇女グロリエ率いる数十万の兵力を皇国との戦線に送り込んできたというのだ。
優れた将才を持ち、自身も大陸有数の戦闘力を持つ美貌の戦姫グロリエ。
レクティファールは摂政として皇国正規軍を率い、強敵との戦いに挑む。
投稿者: rame  linkLink 

【出版作品紹介】地味な青年の異世界転生記

小説家になろうの作者:鵜 一文字さんの本の紹介です。

・作品名 地味な青年の異世界転生記
・作者名 鵜 一文字
・発売日 11月10日(木)
・販売価格 630円(税込)
・購入方法 全国の書店、オンライン書店
・出版社 林檎プロモーション フェザー文庫
・ISBN 978-4-947653-94-9

・内容 
誠実に幼馴染を想っていた青年は、その幼馴染に裏切られた挙句に殺されてしまう。だが、死んだはずの彼が次に目を覚ますとそこは見知らぬ農村だった。新しい世界での二度目の人生を青年は前向きに生きる決意をする──。友情と恋、そして冒険──生真面目元青年の成長物語。
投稿者: rame  linkLink 

【出版作品紹介】アイリスの剣2

小説家になろうの作者:小田マキさんの本の紹介です。

・作品名 アイリスの剣
・作者名 小田マキ
・発売日 2012年1月下旬刊行予定
・価格 1260円(税込)
・出版社 アルファポリス
・購入方法 全国書店・各ネット書店
・ISBN:978-4-434-16393-7

・内容:
 間諜として、元上官・フォーサイスのもとへ嫁ぐことになったブルーデンス。大切な人を守るため、両親の企ての一端を担ってきた彼女は、かつて信頼し合ったフォーサイスと、心の通わぬ日々を送っていた。そんな中、突如赤く発光しはじめた魔導石。それは、最愛の兄の危機を知らせるものだった。危うい均衡は、届けられた一報によって破られる――。愛と陰謀のファンタジー、激動の第2巻!
投稿者: rame  linkLink 

【出版作品紹介】目に涙がなければ魂に虹は見えない

小説家になろうの作者:小野 大介さんの本の紹介です。

・作品名 目に涙がなければ魂に虹は見えない
・作者名 小野 大介
・発売日 2011年1月19日 初版第1刷発行
・販売価格 定価(本体1,100円+税)
・購入方法 全国書店、各種ネットショッピング(Amazon、セブンネット、楽天)
・出版社 文芸社
・ISBN 978-4-286-11181-0

・内容 
大木連なる樹海の奥に、一頭のドラゴンがいる。
千年を生きた彼は、命の灯が消えるその時を待ち侘びていた。
だが、訪れたものは死ではなく、一人の少年だった。

少年は独り、大木連なる樹海を彷徨っていた。
水を求めて訪れた樹海の奥、そこには老いたドラゴンがいた。
だが、彼の目には、そのドラゴンの姿は見えない。

盲目の少年と人間嫌いなドラゴンの“奇跡の涙”をめぐる物語。

・その他伝えたい事
今年は辰年。ドラゴンが主人公の物語ですが、いかがですか
投稿者: rame  linkLink 

【出版作品紹介】あくまでもクリスチャン

小説家になろうの作者:小野 大介さんの本の紹介です。

・作品名 あくまでもクリスチャン
・作者名 小野 大介
・発売日 2011年1月19日 初版第1刷発行
・販売価格 定価(本体1,100+税)
・購入方法 全国書店、各種ネット書店等、文芸社、電子書籍も有り
(文芸社が運営する電子書籍サイト「BOON-GATE(ブーンゲイト)」
・出版社 文芸社
・ISBN 978-4-286-09823-4

・内容 
悪の手に落ちようとしている教会を救うために、見習い神父の少年クリスが取った行動は悪魔を召喚することだった。
魔界からやってきた悪魔・ルシェルファウストが教会のピンチを救う!?
泣き虫神父と不幸な悪魔のドタバタファンタジー(表題作)
他、女性冒険者と石巨人の、出会いと別れの物語を美しい詩的散文で綴ったロマンチックファンタジー「彼女と石巨人」を併録。

・その他伝えたい事
私の処女作です。読みやすさにこだわり、書きました。よろしくお願いします。
投稿者: rame  linkLink 

【出版作品紹介】動物医療過誤~ある獣医学生の闘い~

小説家になろうの作者:ひよくさんの本の紹介です。

・作品名 動物医療過誤~ある獣医学生の闘い~
・作者名 アサダシンゴ
・発売日 2010年9月
・販売価格 1050円
・購入方法
アマゾン、yahooブックス、楽天ブックスなどで。注文すれば、一般書店でも購入可能。
・出版社 文芸社

・内容
獣医学部の大学病院内で起こった医療過誤と闘う女子獣医学生とその仲間達のお話。
詳しくは下記URLで
http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-09320-8.jsp

・その他伝えたい事
私自身、獣医師免許を持っているので、リアリティーは出せたと思います。
また、獣医学生の日常もわかります。
投稿者: rame  linkLink 

【出版作品紹介】恋は天下の回りもの!?~ラスト・ダンジョン2

小説家になろうの作者:広瀬もりのさんの本の紹介です。

・作品名 恋は天下の回りもの!?~ラスト・ダンジョン2
・作者名 広瀬もりの
・発売日 2011年12月下旬
・販売価格 1200円+消費税
・購入方法 書店店頭およびオンラインブックストア
・出版社 アルファポリス出版 エタニティブックス
・ISBN 978-4-434-16321-0 C0093

・内容 
ちょっと変わった同居生活をきっかけに、晴れて恋人同士となった梨実と和臣。順調な交際を重ねるふたりは近々、和臣の実家である旅館へ挨拶に行く約束をしていた。けれど急遽、彼の海外出張が大決定! ひとりで旅館を訪れた梨実は、なぜか助っ人として仲居をすることに。パワフルな和臣の家族や先輩仲居に振り回され、おまけに元カノまで現れて……!? 巻き込まれ体質なOLの波乱万丈な恋の行方は――?

いつも大変お世話になっております。
このたび、アルファポリス出版より7冊目の書籍を刊行していただくことになりました。今年4月に発行になった「ラスト・ダンジョン」の続編になります。今回もとても素敵な表紙をつけていただきました。もしも年末年始に書店に足を運ぶ機会などございましたら、是非お手にとっていただければと思います。
投稿者: rame  linkLink 

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 230 | 231 | 232 |...| 252 | 253 | 254 || Next»