2017-04-28

【お便りコーナー】第45回: 佐竹アキノリ先生

小説家になろうをいつもご利用頂きありがとうございます。
この度、小説家になろう登録作者である佐竹アキノリ先生よりお便りを頂きましたのでこの場にて利用者の皆様にお伝えいたします。

以下、佐竹アキノリ先生よりご連絡いただきました文面となります。



 小説家になろうユーザーの皆様、初めまして。佐竹アキノリと申します。

 おかげさまで「魔物と始める村づくり!」が4月22日にレッドライジングブックスから、「逆成長チートで世界最強」が4月28日にヒーロー文庫から発売されることになりましたので、お便りを書かせていただきました。

 なろうユーザーの多くの方は小説を書いている、あるいは書いてみようと考えていらっしゃるでしょうから、私が出版を通して学んだことをお伝えしようと思います。

 やはり最初に言われるのは、読者さんを意識するということです。
 もちろん、ひたすら自分のためだけに書く作品も、特定の誰かに届けるための作品も、とても素敵なものです。特別な思いがこもった至上の一作には違いないでしょう。

 しかし、本を出すとなると、不特定の誰かに見ていただくことになります。誰かの手に届き、読んでいただくことでようやく作品は完成するのだと私は考えています。

 そのために様々な方が関わって、デザインや表紙など様々な工夫が凝らされております。私などは著者というよりも、一冊の本の本文を担当しているという意識のほうが強くなりました。

 さて、これは小説家になろうで投稿した作品についても同じことが言えるでしょう。では、読者さんに作品を届けるためにはどうすればいいでしょうか。

 たとえばタイトルですが、造語ばかりにしてしまったり、読めない英語にしてみたりすると、読者さんにとっては読みにくくなってしまいます。もちろん、一概にすべてが悪いというわけではありませんが、ある程度、知っている言葉や興味をそそられる単語があったほうが親切だと思います。

 あらすじや本文でも、今後の展開が読めず「これからどうなるんだろう?」とわくわくする内容だと、自然と引きつけられるでしょう。しかし、そこでいきなり大量に新しい情報を出してしまうとどうでしょうか? 読者さんはスムーズに読めず、何度も目で追わなければならなくなります。
 かといって、情報が書かれていないと今度は逆に、どういう中身なのかが理解できなくなり、没入することが難しいでしょう。

 そうした点は、読者さんをほんの少し意識するだけでもっとよくなると思います。

 執筆の途中、私はよく自分に問いかけてみます。

「読者さんはこの話を見てどう思うだろう?」
「この単語で言いたいことが伝わるだろうか?」
「自分はアイディアをすべて知っているが、読者さんに提示されている情報は十分か?」
「こんな内容を入れて、戸惑ってしまうんじゃないか?」

 ほんの少しだけ立ち止まる時間が、読者さんに優しい作品にしてくれるかもしれません。

 ときにちょっとばかり説明を追加したり、ときに書きたいことを思い切ってシンプルにしてみたり。

 これはすべてを読者さんに委ねるということではありません。なにかしらの書きたいものがあって、その情熱に任せて筆を執るわけですから、作者の都合が前面に出てくることもあるでしょう。けれどそこで読者さんのことを少しでも考えてみると、より多くの方が魅力的に思う作品になるのではないかと思うのです。

 書籍化にあたって、ブラッシュアップの中で学んだことは、そうした小さな積み重ねだったのではないかと、これまでを振り返るたびに感じています。

 私の話となりますと、「可愛い狐娘さんを書きたい!」というのがモチベーションになっているため、どうすれば読者さんに気に入ってもらえるキャラになるだろうかと考えることが多いです。

 書籍化することになったシリーズすべてに狐娘さんが出てきていますし、おそらくそうした作者の都合を切り捨ててしまった場合、長く小説を書き続けていくことはできないでしょう。だからこそ、それ以外の部分ではできる限り、読者さんに物語を楽しんでいただけるように邁進しております。

 大勢の作品の中から、自作を読んでいただけるのは、とても光栄なことです。そして読者の皆さんからの応援は、作者の皆さんの励みになることでしょう。

 この話が皆様にとって少しでも価値あるものになり、楽しい小説家になろうでの活動が続いていくことを願っております。

 最後になりますが、宣伝をさせていただきます。

「魔物と始める村づくり! やる気なし魔導師の開拓記」がレッドライジングブックスから4月22日に発売されます。イラストレーターは40原先生で、可愛い狐娘さんのイラストがたっぷり詰まっています。

「逆成長チートで世界最強」がヒーロー文庫から4月28日に発売されます。イラストレーターは「幼女戦記」の篠月しのぶ先生で、とてもかっこいいイラストを描いてくださいました。

 書店さんで見かけた際は、お手にとっていただけると嬉しいです。

 最後までお付き合いいただきありがとうございました。皆様が楽しく小説を書き続けられ、素敵な小説に巡り会えるようお祈りしております。

佐竹アキノリ
投稿者: kuro  linkLink 

2017-04-28

【出版作品紹介】王宮書庫のご意見番

小説家になろうの作者:安芸さんの書籍の紹介です。

・作品名 王宮書庫のご意見番
・作者名 安芸とわこ
・イラストレータ 大橋キッカ
・発売日 2017年4月27日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店 各オンラインショップ
・出版社 アルファポリス
・レーベル レジーナブックス
・ISBN 9784434232329

・内容
 一度読んだり見たりしたものは決して忘れないという能力を持つ平民の少女、カグミ。とはいえ、本人はそんなこと全く気にせず、家業の印刷工房を手伝い、平和に過ごしていた。しかしある日、彼女は王宮の書院で働くよう命じられる。王宮なんて嫌だけれど、もし家族が罰せられてはとカグミは泣く泣く一年間の奉公に出ることに……。そうして出仕してみれば、貴族に悪口を言われたり嫌がらせをされたり、もう散々! しかも、王宮内の毒殺事件に関わったことで、カグミは麗しい腹黒王子に目をつけられてしまう。彼は、カグミを保護する代わりに、この事件の解決に協力するよう要求してきて――!?

・その他伝えたい事
 書き下ろし作品です。
『瞬間記憶能力』持ちの好奇心旺盛なヒロイン・カグミが王宮書庫を舞台に色々とやらかして、早々に見た目麗しい&黒魔王な王子にあれこれと仕事を押し付けられて奔走するお話し。
 彼女の規格外な行動に頭を痛める上司や手厳しい先輩司書たちなど登場人物多数。
 お楽しみいただければ嬉しいです。
 尚、イラストレーターは大橋キッカ様。
 綺麗なイラスト&登場人物紹介は必見です。ぜひご覧ください。
 

投稿者: rei  linkLink 

2017-04-28

【出版作品紹介】信長の弟 織田信行として生きて候 1

小説家になろうの作者:ツマビラカズジさんの書籍の紹介です。

・作品名 信長の弟 織田信行として生きて候 1
・作者名 ツマビラカズジ
・イラストレータ 晩杯あきら
・発売日 2017年5月30日
・販売価格 1,080円(税込)
・購入方法 書店または通信販売
・出版社 マイクロマガジン社
・レーベル GCノベルズ
・ISBN 9784896376340

・内容
戦国の覇者・織田信長VS.平成サラリーマン!
命懸けの大勝負がここに開幕!!

織田信長の弟、織田信行。
史実では信長自らの策により暗殺された武将である。
そんな男に、あろう事か俺は憑依してしまった。
気を失い、目覚めても変わらぬ現実。
ならば俺はあらゆる現代知識を使い、この戦国の世を生き延びてみせる!

・その他伝えたい事
読書の皆様、本当に有り難うございます。
皆様から頂戴した応援のお陰をもちまして、本書が出版される運びとなりました。
重ね重ね、本当に有り難うございます!
まるで夢のようです!
ですが、ツマビラはこれに奢らず、今後も研鑽を積んでまいりますので、変わらぬご指導、ご支援を頂ければ、と厚かましくも思ったりしています。

さて、書籍板ですが、Web版には書かれていない、前田利益の夢に触れさせて頂きました。
ご興味のある方は是非ともお手に取り、確認して頂ければと思います。
それでは皆様、拙作をどうぞよろしくお願い致します。
投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】そのガーゴイルは地上でも危険です ~コカトリスと最強ガーゴイルの騒動記~

小説家になろうの作者:大地の怒りさんの書籍の紹介です。

・作品名 そのガーゴイルは地上でも危険です ~コカトリスと最強ガーゴイルの騒動記~
・作者名 大地の怒り
・イラストレータ りりんら
・発売日 2017年5月11日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店、通販等にて
・出版社 宝島社
・ISBN 9784800271198

・内容
第4回ネット小説大賞受賞作!

1500年にわたり魔王に精神支配されていた、ガーゴイルのアルベルト。
しかし、長く生きるほど強くなる魔物の特性により、知らぬ間に最強になっていたのだった!
自由になったし世界を旅することにしたが、翼を失っていたため、仲間のガーゴイルたちに置いていかれてしまう。
ゴブリンの村を救ったり、最強の一角・真龍に絡まれたりと騒動を起こしつつ、相棒のリーゼと珍道中。
最初の目的地であるファラの街に無事到着した。傭兵ギルドでコカトリスの卵の殻を集める依頼を受けるも、
アルベルトはまたもや騒動を起こしてしまい……。魔物の珍道中、最新刊!
投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました

小説家になろうの作者:千月さかきさんの書籍の紹介です。

・作品名 異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました
・作者名 千月さかき
・イラストレータ 東西
・発売日 2017年5月10日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店様、オンライン書店様など
・出版社 KADOKAWA
・レーベル カドカワBOOKS
・ISBN 9784040723273

・内容
奴隷をチートキャラに変えるスキルを持つ少年、ナギ。

彼と奴隷少女たちは旅の途中で、アンデッドに襲われていた少女を救う。
彼女の名前はイリス。ナギたちが目指す港町に住む『海竜の巫女』だった。
イリスが語るのは港町の伝説と、今はすたれた古い儀式。
その儀式をクリアしたとき、ナギと奴隷少女の結びつきは、次のステップへ。
そして襲い来る新たな敵は──魔族?

その場でスキルを書き換えて、新たな力に即、覚醒。
進化を続ける奴隷少女たちとの、いちゃらぶ異世界冒険譚、第3弾です!

・その他伝えたい事
新規エピソードに加えて、書き下ろしの番外編も追加させていただきました。よろしくお願いします!
投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

小説家になろうの作者:進行諸島さんの書籍の紹介です。

・作品名 失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~
・作者名 進行 諸島
・イラストレータ 風花 風花
・発売日 2017年5月13日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店様や、インターネット書店様でご購入いただけます。電子版も各所で購入が可能です。
・出版社 SBクリエイティブ
・レーベル GAノベル
・ISBN 9784797392364

・内容
大人気小説投稿サイト「小説家になろう」で日間、週間、月間、四半期ランキング1位を獲得した
「失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~」がGAノベルから登場!!

------

とある世界に、魔法戦闘を極め【賢者】とまで称された者がいた。

最強の戦術を求め、世界に存在するあらゆる魔法、戦術を研究し尽くした彼は、
『自分に刻まれた紋章は魔法戦闘に向かない』という現実に直面する。

そこで彼は、自らの魂を封じて未来に転生。
『魔法戦闘に最適な紋章』を持つ少年マティアスに生まれ変わることに成功した。

「――よし! 当たりだ!!」

ようやく手に入れられた『魔法戦闘に最適な紋章』。
だが、未来でその紋章は「失格紋」扱いされていた!!

『魔法戦闘に最適な紋章』を「失格紋」扱いする、低レベルな魔法理論が跋扈する世界。

「失格紋」を持つマティアスは、そこで「栄光紋」を持つ少女ルリィや「常魔紋」の持ち主アルマと出会い、
入学した王立第二学園でかつて【賢者】と呼ばれた実力を続々発揮していく――!!

「小説家になろう」発! 日間・週間・月間・四半期ランキング1位を獲得した超人気異世界「紋章」ファンタジー!!

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です。

・その他伝えたい事
書籍版オリジナルの、書き下ろしも入っております!
投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】指輪の選んだ婚約者1・2

小説家になろうの作者:茉雪ゆえさんの書籍の紹介です。

・作品名 指輪の選んだ婚約者
・作者名 茉雪 ゆえ
・イラストレータ 鳥飼 やすゆき
・発売日 2016年9月30日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店、通信販売
・出版社 一迅社
・レーベル アイリスNEO
・ISBN 9784758048798

・内容
恋愛に興味がなく、刺繍が大好きな伯爵令嬢アウローラ。彼女は、今日も夜会で壁の花になっていた。そこにぶつかってきたのはひとつの指輪。そして、“氷の貴公子”と名高い美貌の近衛騎士・クラヴィス次期侯爵による「私は指輪が選んだこの人を妻にする!」というとんでもない宣言で……!?

・その他伝えたい事
第三回一迅社文庫アイリス恋愛ファンタジー大賞にて、銀賞をいただ作品です。受賞当時、未完結だったものですが、無事完結・刊行となりました。ウェブ版とは若干内容が異なりますが、ストーリー展開や結末などは同じです。

書籍化にあたり、鳥飼やすゆき先生に、大変美麗なイラストレーションを描いていただきました。華麗なドレスの世界と美形を是非手にとって堪能していただければと思います



・作品名 指輪の選んだ婚約者2 恋する騎士と戸惑いの豊穣祭
・作者名 茉雪ゆえ
・イラストレータ 鳥飼やすゆき
・発売日 2017年5月2日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店、通販
・出版社 一迅社
・レーベル アイリスNEO
・ISBN 9784758049474

・内容
“氷の貴公子”と名高い、美貌の近衛騎士・フェリクスが投げた指輪で縁を結ばれた、刺繍好きの伯爵令嬢アウローラ。彼女は初めての恋に戸惑いつつも、領地に戻り豊穣祭の衣装の準備に追わていた。
そんな時、アウローラを狙う不審な団体がいるとの情報が!
彼女は婚約者であるフェリクスに護衛してもらうため、同じ屋敷に住むことになって……!?

・その他伝えたい事
『指輪の選んだ婚約者』、作者もびっくりの第2巻です。
皆様の後押しを受けて、出させていただけることになりました。ありがとうございます。

1巻では都会で社交界でキラキラで……でしたが、2巻では「オフ」な時期のふたりを書きたいなと思いまして、アウローラの故郷である地方都市が舞台となっています。
都会度減、ただしラブ度は大増量(当社比)です!
なお、ウェブ掲載版の続きとしても、書籍版の続きとしても、矛盾なく読める様になっています。

また、今回も挿絵は、鳥飼やすゆき先生が素晴らしいものを描いて下さいました。新キャラクターまでとても素敵なので、ぜひお手にとってご覧ください。
投稿者: rei  linkLink 

2017-04-26

【出版作品紹介】勇者召喚されたけど自分だけがハズレ勇者で魔法もスキルもないハードモードだった

小説家になろうの作者:アファーさんの書籍の紹介です。

・作品名 勇者召喚されたけど自分だけがハズレ勇者で魔法もスキルもないハードモードだった
・作者名 アファー
・イラストレータ 桑島黎音
・発売日 2017年4月22日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店にて
・出版社 リンダパブリッシャーズ
・レーベル レッドライジングブックス
・ISBN 9784803010299

・内容
 異世界に魔王討伐の為に勇者として召喚された21名
だが、陣内だけがハズレ勇者で魔法もスキルも無いハードモードだった!
他の勇者達からは見下され、召喚した異世界人からは冷遇され、半ば追放といった形で城から放り出される陣内。
異世界で生きて行く為には異世界の知識が必要、それを彼は奴隷を買う事で補う。
買った奴隷少女ラティの助けによりギリギリ冒険者として生きていくが、ちょっかいを掛けてくる他の20人の勇者達。そんな逆境を撥ね除け、世界の謎を追いながら魔王に挑む物語。
投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】町をつくる能力!? ~異世界につくろう日本都市~ 町の栄華と崩壊の日

小説家になろうの作者:ルンパルンパさんの書籍の紹介です。

・作品名 町をつくる能力!? ~異世界につくろう日本都市~ 町の栄華と崩壊の日
・作者名 ルンパルンパ
・イラストレータ 丘
・発売日 2017年5月25日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 各書店、インターネット販売
・出版社 宝島社
・ISBN 9784800272669

・内容
町へと攻めてきたサンドラ王国の赤竜騎士団。それを信秀と獣人たちは労せずに追い返した。
しかし、再び北からサンドラ王国の軍がやって来る。
それも前回のようにわずか一騎士団のみではない。その数は五千を超え、あらゆる攻城兵器が備えられていた。
すなわち信秀の町の侵略に、サンドラ王国がとうとう本気になったのだ。
信秀と獣人たちはこの脅威に一体どう立ち向かうのか。

主人公藤原信秀が獣人たちと共に町をつくっていく話。その第二巻。


投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】奴隷商人になったよin異世界(2)

小説家になろうの作者:ルンパルンパさんの書籍の紹介です。

・作品名 奴隷商人になったよin異世界(2)
・作者名 ルンパルンパ
・イラストレータ 丘
・発売日 2017年5月17日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 各書店、インターネット販売
・出版社 ぽにきゃんBOOKS
・ISBN 9784865292657

・内容
ジルとラコの付き添いで初心者用の遺跡へと向かったタケオ。そこで起きた事件とは……!?
また日本においては、高崎紗香がいまだ覚めぬ悪夢の中にいた。家族にさえ彼女が心を開くことはなく、誰もがあきらめの胸中にあった。
しかし紗香の手のひらには一枚のメモが存在した。そこに書かれてあるのは同じ境遇にあったタケオの住所である――。
投稿者: rei  linkLink 

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 227 | 228 | 229 || Next»