2017-01-11

【出版作品紹介】再召喚された勇者は一般人として生きていく? エルフの国の水晶姫

小説家になろうの作者:かたなかじさんの書籍の紹介です。

・作品名 再召喚された勇者は一般人として生きていく? エルフの国の水晶姫
・作者名 かたなかじ
・イラストレータ 弥南せいら
・発売日 2017年1月21日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 amazonなどの通販サイトや、各書店
・出版社 宝島社
・ISBN 9784800265555

・内容
かつて勇者だった蒼太は、クラスメイトの勇者召喚に巻き込まれ、以前自分のいた千年後の世界に再召喚される。勇者ではないことを理由に、一人、城を離れて冒険者として依頼をこなす中、千年前の旅の仲間の妹で、エルフの国の第四王女・ディーナリウスが魔水晶に封印されていることを知った蒼太は、彼女に会うためエルフの国へ向かう。ディーナリウスの封印された水晶のところまで辿り着いた蒼太の前に立ちはだかったのは、三つ首のヒュドラだった。なんとかディーナリウスを助け出し、封印を解いた蒼太だったが、彼女から“伝承"と異なる千年前の魔王討伐後の真相を明かされて……。記憶の謎を追い求める冒険ファンタジー、物語が動き出す、再会と驚愕の第2弾!
category出版された作品  time11:15  authorrei